ラベル 水草 の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル 水草 の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

2018年3月6日火曜日

水生植物にも有効です

水生植物🌱にも有効な御神田の水💧

御神田の水はメダカやタナゴ、金魚や錦鯉、熱帯魚などの魚類や
レッドビーシュリンプ、ミナミヌマエビなどの甲殻類にも有効ですが、
水生植物にも有効で、水草愛好家の方々からも支持されています❣️





















PS:噴霧器や霧吹きなどを使って葉面散布を行ってやることで、
より一層イキイキとして来ますよ❣️🌱




にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
にほんブログ村

住吉めだか*御神田の水*オンラインショップはこちらから ↓

住吉めだか*御神田の水


メダカ

2017年2月13日月曜日

春が来る前に!ワタカムリ病予防対策

2014年2月10日 (月)の過去記事です。

こんばんは。
すっかり真冬モードに戻ってしまい、
あの暖かかった日は何やったんか??
と思ってしまうほど、寒いですね〜
そうは言っても、あっと言う間に3月に突入し、
春の産卵期に突入しますね
ただ、冬から春や、秋から冬へ、など、
季節の変わり目に発症しやすくなるのが、
「ワタカムリ病(水カビ病)」で、
最も注意する時期になりますね。(屋外メダカ飼育)
で、ワタカムリ病の予防ですが、
もう皆さん気付いているかと思いますが、
「御神田の水」の希釈水を霧吹きでスプレーしてやります。

「御神田の水」に含まれる最高品質のミネラルと酵素の力で、
免疫力が増し、ワタカムリ病などの病気になりにくい、強い体になります。
(「御神田の水」は粘膜保護の効果も有ります。)
また、万が一病気を発症してしまったとしても、
自然治癒力が増しているので、素早く完治に向かう可能性が高くなります。


で、何故霧吹きでスプレーかと言うと、
半冬眠〜冬眠中のメダカさん達を驚かさない為と、
飼育水に浸透しやすくする為です。
その他、詳しくはこちらにも記事を書いていますので、ご参照下さい。↓

水カビ病(ワタカムリ)予防〜治療


と言う事で、メダカさんが水面に浮いて来るくらい暖かい日には、
「御神田の水」の希釈水を霧吹きでスプレーしてやって下さいね。
これだけで、ワタカムリ病(水カビ病)の予防になりますよ
↓ご訪問ありがとうございます。応援クリックをポチッとお願いします♪




にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
にほんブログ村

住吉めだか*御神田の水*オンラインショップはこちらから ↓

住吉めだか*御神田の水


メダカ

2016年12月10日土曜日

☆清流のようなキラキラの透明水の作り方☆屋外メダカ飼育編

2013年5月19日 (日)の過去記事です。

こんにちは
稚魚育成にはグリーンウォーターも良いと思いますが、
せっかくの観賞用メダカですので、
やっぱり清流のようなキラキラの透明水で
飼育観察したいと思ってる方の方が圧倒的に多いのではないでしょうか。
で、よくお客様から「キラキラの透明水」で飼育したいのですが、
どうすれば良いですか?と言うような質問を受ける事が多く有ります。
では、どうすればキラキラの透明水を作れるかと言いますと、
まずは底床は田んぼの土、荒木田土、ビオの土などの粘土質を含んだ土が最適です。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]
■水生植物に■荒木田土 18l
価格:1008円(税込、送料別) (2016/12/10時点)


そこに+川砂を混ぜてやると見た目も自然な感じになります。

赤玉土や大磯砂なども最初はキラキラの透明水になりますが、
時間の経過とともに、青水化(グリーンウォーター)する確立が高くなります
新規立上げ方法については、
こちらに詳しく書いていますので、参照して下さい ⬇

新規メダカ水槽(黒い容器) × 6ヶ立上げました!


⬆ この記事では水生植物の植え付けを行っていませんが、
本来ならば、立上げ時に水生植物を植え付けてから水を注いで下さいね

あとは、水深を浅くし、バランス良く水生植物を植え付け、
程よく日光の当たる場所にセッティングし、
「御神田の水」を正しく添加していれば、
まるで清流のようなキラキラの透明水になります。





ただ、これからの時期は水深が浅く太陽光線がガンガンに降り注ぐと、
水温が急上昇しますので、スダレなどで遮光してやる必要がありますね。

立上げ間もない頃は稀に白濁する事も有りますが、
白濁してしまっても慌てる事無く、決して水換えをしないで下さいね
ここはグッと我慢して、バクテリアの力を信じ、
自然の流れに任せていると、やがて透明水に戻ります。
PS:白濁した場合、御神田の水を直接添加してやると、数日で透明水に戻りますよ!

田土(荒木田土など)+川砂+水生植物+御神田の水のセットを組むと、
水換えを行う事無く、蒸発した分を足し水するだけで、
長期間、まるで清流のようなキラキラの透明水で飼育観賞を行う事が出来ます。
また何か不明な点や、分からない事が有りましたら、
遠慮なく、質問なりコメントなり、して下さいね!

↓ご訪問ありがとうございます。応援クリックをポチッとお願いします♪
にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
にほんブログ村

住吉めだか*御神田の水*オンラインショップはこちらから ↓

住吉めだか*御神田の水


メダカ

2016年12月7日水曜日

水生植物のプレゼントが届きました♪

2013年4月 4日 (木)の過去記事です。

こんにちはnote
昨日の続きですが、
ブログ友であり、また「御神田の水」のユーザーさんでもある、
「メダカ飼育始めました!」の かっくんから、
昨日の夜に水生植物のプレゼントが届きましたbudpresent

アサザ、ウォータークローバー、ウォーターマッシュルーム、ヒシ(種)の4種類です。⬆


ウォータークローバーはレトロタイルの流し台に直植えしました⬆


ヒシはまだ発芽していなかったので、
透明容器に入れ、発芽するまで待機してもらいます。bud
アサザとウォーターマッシュルームは昨日水生植物を植え付けた、
新規立上げ水槽(黒い容器)へ追加で植え付けました。bud
ほんま、オンラインでの付き合いで、
更にお客様と言う立場の かっくんから、
このようなプレゼントをして頂き、感謝感激です。happy01
かっくん、本当に有難うございました。
大切に育てさせてもらいますね confident
これで、やっと瓦礫被害に遭う前に少し近づけましたので、
この春からまた気持ちを新たに、
屋外メダカ飼育を楽しんで行こうと思っています。happy01
↓ご訪問ありがとうございます。応援クリックをポチッとお願いします♪

にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
にほんブログ村

住吉めだか*御神田の水*オンラインショップはこちらから ↓

住吉めだか*御神田の水


メダカ

新規立上げ水槽(黒い容器)に水生植物を植え付けました!

2013年4月 3日 (水)の過去記事です。

こんにちはnote
先日の記事「キャンセルじゃ〜!!」を書いたあと、
Twitterで水生植物を検索すると、
かなりお買い得な水草専門店を発見し、
一刻も早く新規立上げ水槽(黒い容器)にメダカを投入したいので、
速攻で注文しましたhappy01
注文したあとに、
ブログ仲間で「御神田の水」のユーザーさんでもある「かっくん」が、
「今日記事読んで、我が家の水性植物を何種類か発送しました。」
と言う、涙がチョチョ切れるくらい嬉しくて有難いコメントをして頂き、
感謝感激アメアラレですcrying
定形外と言う事も有り、現時点でまだ到着していませんが、
恐らく今日中には到着するはずですので、
明日にでも記事にしてみたいと思います。
かっくん、ありがとうございます。crying
と言う事で、今日到着した水生植物はこちらです⬇

ガガブタ × 5
キクモ(アンブリア) 5本 × 1
ミズヒナゲシ(ウォーターポピー) 2株 × 3
センニンモ 5本 × 1
ベトナム クローバー 水中葉 1株 × 1
ベニコウホネ 水上葉 x 2株
ベニコウホネ 水中葉 x 1株
まずは、残溜農薬やヒドラ、ヤゴの卵、スネールなどの害を極力無くすために、
バケツで水洗いします ⬇



水洗いが済んだら、いよいよ植え付けです。
今回は植木鉢に植え付けず、水槽内の底床に直接植え付けました。⬇

プラ船に植え付けたベニコウホネが気に入ったらしく、
早くもベニコウホネの周りを気持ち良さそうに泳いでいます。⬇


新規立上げ水槽(黒い容器)も直接植え付けました⬇




新規立上げ水槽に水生植物の植え付けも終了し、
これで水質も安定しますので、
暖かい日を見計らって、ホンちゃんのメダカさん達を投入します。
ちょっと予定が狂って、遅いスタートになってしまいましたが、
まあ、焦っても良い事はないですし、じっくり立上げた事により、
より良いメダカ飼育環境になってくれるはずです。confident
↓ご訪問ありがとうございます。応援クリックをポチッとお願いします♪

にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
にほんブログ村

住吉めだか*御神田の水*オンラインショップはこちらから ↓

住吉めだか*御神田の水


メダカ

2016年11月12日土曜日

メダカの底床テストで分かった事。

2011年9月28日 (水)の過去記事です。


こんばんは☆
今日は早速本題に入ります。
長年メダカを始めとする、色々な水生生物を飼育して来て、
何となく分かっていた事ですが、
それを検証するべく、数種類の底床資材を使ってテストしてみました。
(御神田の水は全ての飼育水槽へ添加している状態での検証です。)
まずは、我が家では定番の田んぼの土と荒木田土、それと本舗さんの「メダカ君専用肥土」が基本です。
次にレッドビーシュリンプ用に購入していた残りの、麦飯石パワーソイル。
次にゴールデンアイ・シュリンプの底床テストで利用した、ピンクサンド(メダカの砂)。
そして、ベアタンクでのグリーンウォーターです。
赤玉土は以前のテスト結果で大失敗しているので、今回は使っていません。
(御神田の水、添加なしでのテストです)
これだけのタイプの低床が有れば、ある程度は分かります。
麦飯石パワーソイルですが、田んぼの土が在庫切れになったので、
急遽テストがてら使ってみる事にしました。
結果、水質は透明度が抜群で全く問題なく飼育出来ますが、田んぼの土や荒木田土に比べ、
目に見える微生物の発生が少なく、メダカの成長も若干遅く感じました。
ただ、ソイルの色が黒なので、色揚げ効果は抜群です。



次にピンクサンド(メダカの砂)ですが、こちらも透明度は保てますが、
底床の性質上、嫌気性バクテリアが住み着きにくく、
かなり神経を使って水換えをしてやらなければ、ダメなように感じました。
(蒸発した分の足し水だけではダメです
他にも、スポイド等で底の汚れを取ってやるとか、
かなり面倒な世話をしなければアンモニア水に傾きやすくなります。
これは、同系統の低床(例えば大磯砂)にも言える事です。


ベアタンクのグリーンウォーターも同様で、稚魚の飼育には成長も早く良い環境ですが、
やはり、底床が無い分、底に糞などが溜まり、
放ったらかしにしていると、アンモニア水に傾き、かなり危険な状態になります。


最後に田んぼの土と荒木田土、それと本舗さんの「メダカ君専用肥土」ですが、
この系統の底床は、御神田の水のテストで約5年以上使っていますので、今更ですが、
特別安定した水質が保てますし、メンテナンスもダントツに楽です。
以前にも書きましたので、そちらを参照して下さい。

「メダカの飼育水と底床について」⑤に詳しく書いています。



この底床は田んぼの土と川砂のミックスです。


こちらは、本舗さんの「メダカ君専用肥土」です。
このように、メダカの飼育水槽を掃除する(飼育水の3分の1交換なども)のが大好きで、
趣味のような感覚で楽しく出来る方は、どんな底床を使ってもメダカが危険な状態になるような事は稀ですが、
やはり、微生物の発生数が少ないので、自ずとメダカの成長も遅くなります。
尚、ベアタンクのグリーンウォーターの場合は、
植物性プランクトンが豊富ですので、成長は早いです。
そう考えれば、田んぼの土や荒木田土は水換えも滅多に行わなくても良く、
水質や底床が長期間安定し、更に微生物の発生が特別多いので、
メダカの成長も早く、またその微生物を追う事で、活性も高くなり、
メダカのストレス軽減にも繋がります
また、これからの冬越しにも、柔らかい肥えた土のベッドで、
メダカの越冬も他の底床より、かなり優れています
最後に、こちらも同時進行でテストしていたのですが、
それは、メダカの飼育環境は水深は浅めの方が良いと言う事も実証してみました。
水深が深ければ、水量も増えて水質は安定しますが、
メダカの為には、それで良いのか?と、思ったので、水深を深く取る水槽も作ってみました。

以前にも登場した、igloo のクーラーボックスです。
底床は麦飯石パワーソイルを使ってみました。

結果、やはり水深が浅い方がメダカの活性も高いですし、
やはり成長スピードも早かったです
これは、元来メダカは水深の浅い場所を好んで住処にしていますし、
浅い場所にはエサも豊富ですし、
メダカのような変温生物は、体温が温まってから行動を開始するので、
浅い方が水温が早く上昇するので、水深が深い飼育環境よりも活性が高くなるものだと考えられます。
メダカの掛け合わせの場合は別ですが、
通常のメダカの飼育環境は、
やはり出来る限り自然に近い環境を作ってやる必要が有ると思います。
そうすれば、メダカもずっと健康体で居られる確立が高くなります
それでも、持って生まれた身体の弱い仔もいますし、
雨水の流入により、水温やpHの急激な変化などで、
メダカも体調を崩してしまう事もありますので、
出来る限り、メダカの様子を観察して、出来る限り早期発見してやり、
すぐに治療に取りかかれば、メダカも元気復活する確立は高くなります
ってことで、少々長くなってしまいましたが、
検証も出来たので、そろそろ底床テストを終わらせて、
元来の私のメダカ飼育環境でもある、
田んぼの土か荒木田土の底床に戻して行こうかと思っております。
PS : 御神田の水100ml モニターサンプル品ですが、
相当数に達しましたので、受付終了させて頂きます。
本日より、御神田の水100mlは1.000円(税込)にて販売させて頂きますので、よろしくお願い致します。http://sumiyoshimedaka.ocnk.net/product/1

にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
にほんブログ村

住吉めだか*御神田の水*オンラインショップはこちらから ↓

住吉めだか*御神田の水


メダカ